骨盤ショーツ「フライビシット」初体験談!

ダイエットにはどうしても我慢が必要となるものです。
例えば食事制限やジョギングなどといったものです。
けれども私はそのような我慢が必要となることをどうしても頑張ることができずにいました。
我慢ができないわがままで怠け者の性格なのです。
そんな私でもダイエットできる方法がないだろうかと色々と調査を自分なりに行っていた所、骨盤ショーツという言葉を聞いたことがありませんでしたが、出産を終えた友人がそれを履いて骨盤の矯正をしていると言っていたので、興味を抱きました。
私は出産経験はありませんが、姿勢が悪いからなのか骨盤が開いているような気がしていました。
骨盤が開くとなかなかダイエットも難しいということを聞いたことがあるので、私も友人が使っている骨盤ショーツ「フライビシット」を購入してみました。
同時にスタイルプラスという商品も魅力的であったため迷っていたのですが、口コミなどを比較すると、スタイルプラスでは評判という面において劣る所がありました。
実際に使用してみると、本当に良いことばかりで衝撃を受けました。
名前に「ビシット」と付くくらいですので、やはり履き心地はビシットしています。
友人からはジャストサイズだと履けないかもしれないとアドバイスをもらっていましたから、ワンサイズ大き目を買いました。ワンサイズ大きくてもビシット感はかなりあり、もしかして履けないのでは、と焦りましたが、要領さえつかめば履けるようになります。
慣れると、引き締め感が気持ちよく背筋がスッと伸びるようになりました。
最初は、効果があるのかよく分からなかったのですが、骨盤が正しい位置に収まったのかスカートやジーンズを履いた時ウェスト周りに若干余裕が生まれるようになりました。
毎日せっせと手洗いするのも面倒になったので、追加で3枚注文して毎日きっちりフライビシットを穿くようにしました。
普段使っている下着だと下着の線が出たり、体のラインが丸わかりだったりするのですが、フライビシットだと細く見えて、みんなから「痩せた?」と聞かれました。
30代に差し掛かると、代謝がどんどん悪化する一方であるため、どんどん太りやすくなります。
けれどもこのショーツを履くことによって、骨盤が引き締められるため、ウエスト回りの無駄な脂肪が取り除かれてスリムになるのです。またお尻を持ち上げてもらえるため、スタイルアップも期待できます。
現在、穿き始めて3カ月が経ちましたが、姿勢がよくなったことでO脚が改善されました。O脚のため、スカートをあまり着用しないのですが、最近はミニスカートファッションを楽しめるようになりました。
それから私は、冷え性なのですが、このショーツを穿くようになってからは手足の冷えが大分改善されました。

フライビシット

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.